1. TOP
  2. スキンケア
  3. 日焼け後の肌ケアに効果的な食べ物は?おすすめ食材4選

日焼け後の肌ケアに効果的な食べ物は?おすすめ食材4選

スイカ

真夏の日差しは思った以上に過酷です。思いがけず日焼けをしてしまうことも少なくありませんよね。

そんなときは日焼けダメージがシミやシワの原因にならないように、肌をしっかりケアしたいところですが、日焼けした肌ケアにおすすめの食べ物があることをご存知でしょうか?

実際に日焼け後の肌によいとされる栄養と4つの食べ物について、それぞれ見ていきましょう。

日焼け後の肌はビタミン類で修復する

日焼け後に肌を修復してくれる栄養素とは、どのようなものがあるか気になるところです。日焼けした肌に良い栄養素を抑えることで、何を食べればよいかを紐解くことにも繋がるはずです。

 

ビタミンA

抗酸化作用を期待できるため、肌の参加に伴う老化を食い止めてくれます。日焼けした後は肌の参加も進行しやすく、日焼けした後に摂取するべき栄養素の代表格としてよく挙げられています。

 

ビタミンC

様々な作用が期待できますが、肌を労るという観点ではメラニン色素の生成を抑制する点がメリットになるでしょう。この作用によって、肌の色が濃くなることが抑えられるため、日焼けによる肌の変色がしにくくなります。

 

ビタミンE

血流を活発にしてくれる作用が最も特徴的です。血流が良くなると、肌の新陳代謝が活発になっていくため、日焼けでダメージを受けた肌も修復がスピーディーに進められます。この作用が肌を健常な状態に保つことに役立っていると考えられています。

 

日焼け後のケアに効果的!肌を労る4つの食べ物とは?

日焼けした肌を守ってくれる栄養素は、主に果物や野菜などに豊富に含有されています。実際に日焼けした後の肌をケアするのに役立つ食べ物とは、実際にどのようなものがあるのでしょうか。

 

一番効果的なアボカド

アボカド

アボカドと言えば、栄養素の豊富な食べ物として知られています。日焼けした後の肌に対しても、豊富な栄養素がケアを促進してくれるため、食べることが最も推奨されると考えられています。

ビタミンA、C、Eが全て豊富に含まれているほか、コエンザイムQ10という肌を守る成分も含まれています。これらの栄養素や成分が、UVをカットすることにも役立ち、強い日差しを浴びる前にアボカドを食べることも望ましいとされています。

勿論、日焼けした後の肌をケアする際にも、抜群の効果を発揮することから、アボカドを食べることをおすすめします。

 

夏の日焼け後には嬉しいスイカ

スイカ

夏場に外で動いた後に、スイカを食べるととてもおいしいですよね。このスイカは日焼けした後の肌のケアに非常に効果的であるとされているため、味覚にも肌にも嬉しい食べ物であるといえます。

ビタミンCが豊富に含まれ、それに加えてリコピンも多量に含まれています。リコピンの色素が抗酸化作用のメリットを強く持っているため、肌の老化を防ぎ、日焼けでダメージを受けた肌にも効くと考えられています。

紫外線を受け、日焼けすると肌は想定以上にダメージを受けています。そのダメージを着実に改善して、肌が本来の状態に戻る手助けをしてくれるのです。夏にスイカを食べる人は多いと思いますが、このような作用はとても嬉しいですね。

 

ビタミンCが豊富に含まれるキウイ

キウイ

キウイは言わずと知れたビタミンCの宝庫です。ビタミンCにはメラニン色素の抑制や抗酸化作用など、肌に嬉しいメリットが色々あるため、日焼け後の肌のケアにはもってこいです。

ビタミンCについては、1日の必要量の約半分が含まれているため、十二分に肌のケアに役立つと言えるでしょう。また、カリウムなどのミネラル類も、非常に豊富に含まれています。ミネラルは血流を促進する作用が見込めることから、肌の修復機能を強化してくれます。

日焼けでダメージを受けた肌には、キウイは強力な味方になるのではないでしょうか。酸味もあるため、特に夏の強い日差しを受けた後には、肌だけではなく全身の疲労を回復してくれることにも繋がります。積極的に食べることがオススメされるでしょう。

 

コーヒーも日焼けした肌には効果的

ブラックコーヒー

意外に感じられるかもしれませんが、コーヒーも日焼けしてダメージを受けた肌にはメリットが大きなものです。実はコーヒーに含まれるポリフェノールが、紫外線に対処する作用を持っているため、ダメージを受けた肌には効果的といわれているんです。

予防として夏の暑い時期などに、コーヒーを毎日飲む習慣をつけることでも、肌を労ることに直結します。1日2杯程度飲む人は、肌が紫外線からのダメージを受けにくくなると考えられているそうです。

また、カフェインにも日焼けによる肌の組織が壊れることを食い止める作用があります。長期的な視点で見れば、皮膚がんの予防にも作用すると考えられているため、コーヒー飲む習慣をつけるこが、肌をしっかり守ることにも繋がるとされています。

 

日焼けを予防するおすすめの食べ物も合わせてご覧ください。

⇒ 日焼けを予防する食べ物はある?日焼けから肌を守る食べ物5選

 

まとめ

日焼け後の肌をケアするためには、ビタミン群を積極的に摂取することが望ましいということが分かりました。

アボカドやスイカなどは、豊富にビタミンが含まれているため、ダメージを受けた肌にはメリットがあると言えるでしょう。また、ビタミンCが非常に豊富に含まれるキウイも、肌をケアするために食べることがオススメできると思います。

コーヒーを飲む習慣を実践すれば、紫外線で日焼けした肌を保護することに加えて、将来的な肌の疾患にかかるリスクを減らすことにも繋がります。

これらの食べ物や飲み物を日焼け後に食事に取り入れて、ダメージを受けた肌を労ってみましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

アンチエイジング日記|しわ、たるみなど、年齢肌の悩み解消を応援しますの注目記事を受け取ろう

スイカ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンチエイジング日記|しわ、たるみなど、年齢肌の悩み解消を応援しますの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!