1. TOP
  2. ヘアケア
  3. 朝シャンしている人は要注意?朝の洗髪で抜け毛が増える理由

朝シャンしている人は要注意?朝の洗髪で抜け毛が増える理由

 2015/11/01 ヘアケア
 
シャンプーで抜け毛予防

朝シャンは気持ちいいですよね!

朝起きて出かける前にシャンプーするのは爽快感がありますし、眠気も吹き飛びます。でもその反面、朝シャンが抜け毛や薄毛の原因になるというのもまた事実のようです。

朝シャンで抜け毛が増える原因と対策をまとめてみましたので、朝シャン女子は参考にしてみてくださいね。

朝シャンで抜け毛が増える5つの理由

朝シャン習慣

【1】洗い過ぎは抜け毛が増える

夜と朝、1日2回シャンプーをする習慣がある人は、洗い過ぎで頭皮に必要な皮脂まで落としてしまっている可能性があります。頭皮の皮脂が不足すると乾燥してしまい、健康な髪が育ちにくい頭皮環境になってしまいます。

また、頭皮の皮脂が不足すると、それを補うために皮脂分泌を過剰に促進させるケースもあります。これを毎日繰り返すと常に皮脂を分泌するようになってしまい、毛穴を詰まらせる原因になってしまいます。

どちらにしてもシャンプーによる皮脂の落とし過ぎは、頭皮環境の悪化から髪の成長をさまたげてしまうので、ヘアサイクルをどんどん短くしていきます。

 

【2】濯ぎが不十分になりがち

朝のあわただしい時間でのシャンプーは濯ぎが不十分になりがちです。シャンプーの成分が残っていると毛穴を詰まらせる原因になってしまい、髪の成長を妨げる原因になってしまいます。

また洗髪自体を短時間で済ませようとすると、思わずガシガシと力任せに洗ってしまいませんか?これも生えてきたばかりの「新生毛」が抜けてしまうのでNGです。

 

【3】朝シャンは毛穴を傷めやすい

朝起きてしばらくの間は、頭皮の毛穴が開いてとてもデリケートな状態です。この状態でシャンプーをすると毛穴を傷めやすく頭皮環境の悪化につながります。抜け毛を減らしたいと思ったら、朝起きてすぐにシャンプーするのは控えた方がいいですね。

 

【4】紫外線からのダメージを受けやすい

髪の毛には「庇護膜」といって、紫外線やホコリから髪を守る膜でコーティングされています。この庇護膜はシャンプーで剥がれ落ちてしまうのですが、寝ている間に6時間ほどかけて再生されます。

朝シャン後の髪の毛は庇護膜が剥がれ落ちてるので、紫外線やホコリに対して無防備な状態です。庇護膜が再生されるまでの間はダメージを受けやすく抜け毛の原因になってしまいます。

 

【5】就寝前にシャンプーをしていない

朝シャンをする人の中には、夜はシャンプーをしないという人も多いそうですが、就寝前にシャンプーをしないのもあまりよくありません。

髪が最も成長するのは、成長ホルモンが大量に分泌される夜10時から深夜2時の間です。夜シャンプーをしないということは、頭皮が汚れ、毛穴に皮脂が詰まった状態で、髪が最も成長するゴールデンタイムを迎えることになりますね。

これを毎日繰り返せば髪は細くなり、ハリやコシもなくなってしまいます。当然ですが新しい髪の毛も育ちにくいので、将来的には薄毛に悩む可能性が高くなります。  

 

朝シャンで抜け毛を増やさない3つの極意

抜け毛を減らす朝シャンの極意

とはいっても朝シャンは気持ちいいですし、交感神経を刺激することで身体を仕事モードにするなどメリットもあります。また育毛剤を使用している人は、外出前に朝シャンでさっぱりと洗い流したいという人も多いのではないでしょうか。

抜け毛を減らすためには朝シャンは控えた方がいいと思いますが、どうしても朝シャンしたい人は抜け毛を最小限に抑えるために、下記の3つの極意を実践してみてください。

 

アミノ酸系シャンプーを使う

夜、朝と1日2回シャンプーすることになるので、洗浄力が比較的弱い「アミノ酸系シャンプー」を使いましょう。一般的な育毛シャンプーはアミノ酸系のものがほとんどで、頭皮保護に必要な皮脂を適度に残すためには最適のシャンプーです。朝はシャンプーの量を半分にしたり、お湯だけで洗う「湯シャン」にしたりするのもおすすめです。

 

早起きして丁寧に洗髪する

あわただしい朝のシャンプーは雑になりがちなので、30分早起きして丁寧に洗髪するように心掛けましょう。指の腹でマッサージするように洗い、時間を掛けてしっかりと濯くようにしてください。洗髪台でのシャンプーは濯ぎ残しが発生しやすいので、できれば浴室でのシャンプーが理想的ですね。

 

リンスで紫外線対策をする

朝シャン後、庇護膜が生成されるまでの6時間に紫外線を浴びる場合は、洗髪後にリンスを使ってください。リンスが髪に薄い膜を作り、庇護膜の代わりに紫外線ダメージから髪を守ってくれます。

ただし、リンスはシャンプーと比べて濯ぎにくいため、毛穴を塞ぐなどのトラブルが発生しやすくなります。入念に洗い流すことはもちろんですが、できるだけ髪の毛だけに付けるようにして、頭皮には付着させないようにしてください。

 

 

ワンポイントアドバイス

私も以前は1日2回のシャンプーでしたが、産後の薄毛を体験してからは夜だけに切り替えました。(育毛剤やシャンプーの効果もあり、今では薄毛もだいぶ改善しました)朝シャンの気持ちよさは私も知っていますが、抜け毛を減らすにはやはり夜だけのシャンプーがいいんだと身を持って実感しています。

習慣として朝シャンを取り入れている人でも、抜け毛が少ない場合は特に気にする必要はないかも知れませんが、もし「最近、抜け毛が増えたなぁ」と感じたら、一度シャンプーの習慣を見直してみてください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

アンチエイジング日記|しわ、たるみなど、年齢肌の悩み解消を応援しますの注目記事を受け取ろう

シャンプーで抜け毛予防

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンチエイジング日記|しわ、たるみなど、年齢肌の悩み解消を応援しますの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!