1. TOP
  2. 健康
  3. 口臭予防は食事から!口臭対策におすすめの食べ物・飲み物12選

口臭予防は食事から!口臭対策におすすめの食べ物・飲み物12選

食べ物

普段から口臭予防・口臭対策に気を使っている人は多いと思いますが、食べ物や飲み物でも口臭対策ができることをご存知でしょうか。

この記事では、口臭予防に効果的な食べ物や飲み物、逆に口臭の原因となってしまう食べ物も合わせて紹介します。

口臭予防に効果的な食べ物・飲み物12選

【1】サラダ(生野菜)

野菜サラダ

生野菜には、酵素、食物繊維、クロロフィル(葉緑素)といったデトックスに効果的な成分が豊富に含まれています。便秘の改善はもちろんのこと、胃腸内に付着た老廃物などを体外に排出してくれるなど、口臭や体臭の予防には効果的です。

また生野菜は噛む回数も多くなるので唾液が多く分泌されます。唾液には自浄作用があるので、口臭予防や虫歯予防にもなります。

生野菜をグリーンスムージーにして飲む女性も増えていますが、口臭予防を考えるなら噛む回数が増える生野菜のサラダがおすすめです。

 

【2】ごぼう・山芋・さつまいも

ごぼう

ごぼう、山芋、さつまいもといえば、食物繊維が豊富な食材の代表格です。胃腸内の老廃物を排出したり、悪玉菌の繁殖を防ぐなど、腸内環境を整えて体内から発生する口臭を予防します。

また抗酸化作用のあるポリフェノールを多く含んでおり、虫歯予防も期待できることから口臭予防に適した食材といえます。

ただし、ごぼうや山芋は不溶性食物繊維が多く含まれているので、食べ過ぎると便が固くなる傾向があります。便秘にならないように十分な水分と一緒に摂取してください。

 

【3】りんご

「万病に効くフルーツ」として知られているリンゴですが、「天然の歯ブラシ」ともいわれるほど口臭予防に効果的な食べ物です。

リンゴには腸内環境を整える食物繊維、抗酸化作用や消臭効果のあるポリフェノール、唾液の分泌と促進させるクエン酸など、口臭予防に優れた成分を豊富に含んでいます。

りんごポリフェノールは皮の部分に多く含まれているので、皮ごと食べるとより効果的です。

 

【4】柿

柿

柿には殺菌や消臭効果に優れた植物ポリフェノール「タンニン」が豊富に含まれています。口臭の原因となる物質と結合して無臭化する作用があり、臭いの原因を元から絶ってくれる優れものです。

タンニンは柿に渋みをもたらす成分ですが、甘い柿や渋抜きした柿にも含まれます。渋みのある柿にこだわらず、甘くておいしい柿をどんどん食べましょう。

ちなみに柿は口臭ケア以外にも体臭や加齢臭ケアとしても注目されていて、柿渋シャンプーや柿渋石けんなども販売されています。

 

【5】パイナップル、パパイヤ、キウイ

パイン

南国フルーツのパイナップル、パパイヤ、マンゴーには、タンパク質を分解する酵素が含まれていて、口臭の原因となる舌苔(ぜったい)を分解・除去する効果があるとされています。

※舌苔とは舌の表面に付着する白い苔のようなもので、口臭がきつくなる原因のひとつです

これらのフルーツを食べるだけでもいいのですが、口の中に入れて30秒ほど舌の上で転がすように舐めると、より効果的に舌苔(ぜったい)をとることができます。

またストレスを緩和するビタミンCも豊富なので、ストレスからくる胃の不調やなど精神的な原因による口臭予防・対策にもおすすめです。

 

【6】緑茶

緑茶

緑茶には消臭作用のあるフラボノイド、殺菌作用のあるカテキンやクロロフィル(葉緑素)が含まれていて、口臭の原因となる口内細菌の増殖を抑えてくれます。

ただし緑茶に含まれるカフェインには唾液の分泌を抑制する作用があるので、過剰に飲み過ぎると逆に口臭の原因になってしまいます。口臭予防に緑茶を飲むときは適量(口の中が乾燥しない程度)を心掛けてください。

ちなみに緑茶以外では、紅茶やウーロン茶も口臭予防にいいとされています。最近では歯槽膿漏や歯周病からくる口臭予防のために「なた豆茶」を飲む人も増えています。

 

【7】ヨーグルト

ヨーグルト

ヨーグルトに多く含まれる乳酸菌は、口臭の原因となる口内細菌の増殖を抑える働きがあります。普段からヨーグルトを食べることはもちろんですが、食事の後に食べたり、ヨーグルトで歯磨きをすることも虫歯や歯周病の予防に効果的です。

また乳酸菌は腸内環境を整える作用もあるので、腸内の老廃物から発生する口臭予防にも適しています。

口臭予防のためにヨーグルトを食べる場合は、砂糖やフルーツ入りのものは避け、プレーンヨーグルトを選びましょう。できれば研究で虫歯や歯周病予防になることが分かっている乳酸菌(ロイテリ菌、LS1)が入っていればベストです。

 

【8】納豆

納豆

においが強いため口臭の原因になる納豆ですが、腸内環境を整える作用に優れていることから、意外にも口臭対策としておすすめの食べ物なんです。

納豆に含まれるオリゴ糖、食物繊維には腸内の善玉菌を増やす作用があります。また納豆菌には腸内の悪玉菌を減らす作用があり、腸内環境の乱れからくる口臭をケアしてくれます。

食べた直後は口臭の原因になってしまう納豆ですが、人に合わないときに食べるなどすれば口臭予防に効果的な食べ物といえますね。

 

【9】海藻類

海藻

海藻類はアルカリ性の食べ物です。肉や魚をよく食べる人は口の中が酸性になりやすく、口臭の原因菌も活性してしまいます。しかしアルカリ性の海藻類を食べることで、酸性に傾いた口内環境を中和し口臭をケアすることができます。

また海藻類には、腸内環境を整える食物繊維、歯を丈夫にするカルシウム、神経の高ぶりを抑えるマグネシウム、体内の水分調節をしてくれるカリウムなど、口臭予防にいいとされる成分が豊富です。

 

【10】レモン・梅干し・酢

レモン

レモン、梅干し、酢などに含まれるクエン酸は、唾液の分泌量が増えることから口臭予防に効果的です。クエン酸を含むものを食べると、口の中の酸っぱさを薄めようとする反射活動によって唾液が多く分泌され、自浄作用により口の中をきれいにしてくれます。

普段の食生活に取り入れやすいのはレモンでしょう。サラダや焼き魚に絞ってもいいですし、紅茶に浮かべるなど、いろいろな摂取方法があります。梅干しは塩分が多いですし、酢の過剰摂取も胃に負担を掛けるので、あくまで適量を心掛けてください。

ちなみに実際に食べなくても、過去の経験からレモンや梅干しが酸っぱいことを知っているので、頭に思い浮かべるだけでも唾液の分泌を促すことができますよ。

 

【11】おかき・せんべい・スルメ

せんべい

おかき、せんべい、スルメといった固くて噛みごたえのある食べ物は、自然と噛む回数が増えて唾液の分泌を促進させることから、間接的な口臭予防になります。

唾液には口臭の原因となる細菌を洗い流す自浄作用がありますが、年齢を重ねるにつれて噛むために筋力が弱くなり、唾液の分泌量は少なくなる傾向にあります。

唾液が少なく、口の中が乾燥しがちな人は口臭が出やすいので、よく噛まないと飲み込めないような噛みごたえのあるものを意識して食べるようにしましょう。

 

【12】キシリトールガム

キシリトールガム

噛むことで唾液の分泌量を増やすという意味ではキシリトールガムもおすすめです。唾液が食べカスや細菌を洗い流してくれるので、食後にガムを噛む習慣を取り入れている人も多いですよね。

唾液の分泌量を増やすだけならどんなガムでもいいのですが、歯の健康や虫歯予防を考えると「キシリトールガム」がおすすめです。ガムは手軽に持ち歩けますし、食べる場所や時間も選ばないので、普段から取り入れやすい口臭予防ですね。

 

口臭の原因になりやすい食べ物

ニンニク

ニンニク

ニンニクは口臭の原因になる代表的な食べ物ですね。ニンニクに含まれるアリシンが、体内で分解される過程でニオイの原因物質が発生してしまいます。食べる量にもよりますが、口臭が消えるまでは3時間以上掛かるといわれています。

 

ニラ・ネギ

ニラ

ニンニクと同じくアリシンを含む食材です。ニオイは気になりますが、アリシンには疲労回復や血行促進などのメリットは多いので、人と会う前は避けるなど、食べるタイミングを工夫して接種するようにしてください。

 

ブロッコリー・キャベツ

ブロッコリー

ブロッコリーやキャベツは、インドールという口臭成分を含んでいます。ただし一時的な生理的口臭なので、食後にしっかり歯磨きをすれば消えてしまいます。インドールはガン予防にいいとされていますので、むしろ積極的に食べるべきかも知れませんね。

 

コーヒー

ブラックコーヒー

コーヒーは強い酸性の飲み物です。飲み過ぎは口臭の原因菌を活性化させたり、唾液の分泌量を減少させる原因になります。口の中が乾いているなと感じたら、飲む量を控えた方がいいかも知れません。

 

アルコール

アルコール

アルコールには利尿作用があるため、体内の水分を奪い、唾液の分泌量を低下させます。またアルコールは肝臓でアセトアルデヒドという物質に分解されるのですが、このアセトアルデヒドが体外に排出されるまでは、口臭や体臭がきつくなる傾向にあります。

 

口臭の原因になりやすい食べ物や飲み物を紹介しました。口臭の原因になりやすいとはいえ、メリットも多い食材ですので、食べるタイミングを工夫して摂取するようにしてください。コーヒー、アルコールに関してはやはり適量を心掛けるべきだと思います。

唾液の分泌量が少なく口の中が渇く「ドライマウス」は口臭の原因のひとつです。口の中が乾燥しがちな人は、下記の記事で詳しく紹介していますので合わせてお読みください。

 

まとめ

口臭予防に効果的な食べ物・飲み物、逆に口臭になりやすい食べ物を紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

普段食べている食事を少し気をつけるだけでも口臭対策になりますので、今日からさっそく実践してみてはいかがでしょうか。キシリトールガムを噛むなどはすぐに取り入れられますし、加齢による筋力低下の予防にもなるのでおすすめです。

\ SNSでシェアしよう! /

アンチエイジング日記|しわ、たるみなど、年齢肌の悩み解消を応援しますの注目記事を受け取ろう

食べ物

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンチエイジング日記|しわ、たるみなど、年齢肌の悩み解消を応援しますの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!