1. TOP
  2. ダイエット
  3. コレウスフォルスコリの効果と副作用は?飲むタイミングも重要!

コレウスフォルスコリの効果と副作用は?飲むタイミングも重要!

サプリ

コレウスフォルスコリとは、インドやネパールに自生するシソ科の植物のことです。その根に含まれる「フォルスコリン」のダイエット効果が注目され、テレビCMでも話題になりました。

この記事では、コレウスフォルスコリの効果や副作用、飲み方や飲むタイミングなどについて詳しく紹介していきます。

コレウスフォルスコリの効果

【1】肥満を予防する

コレウスフォルスコリに含まれるフォルスコリンには体脂肪の分解を促進する作用があり、肥満を予防・緩和させる効果が期待できます。

アメリカの研究結果によると、肥満男性30名にコレウスフォルスコリ抽出物 (フォルスコリン10%含有) を12週間摂取(1日あたり500mg )させたところ、体脂肪量の低下と血中遊離テストステロンの増加が認められました。

出典:https://ncbi.nlm.nih.gov/

 

また女性の肥満者を対象にフォルスコリン50mg相当を12週間投与した試験では、体重増加を緩和する効果が報告されています。

出典:https://ncbi.nlm.nih.gov/

 

【2】緑内障を予防する

緑内障とは眼圧が上昇することで視野が狭くなる目の病気です。フォルスコリンには眼圧を低下させる作用が報告されており、緑内障を予防する効果が期待されています。

出典:https://ncbi.nlm.nih.gov/

 

【3】喘息を予防する

フォルスコリンには気管の筋肉を拡張させる作用があり、喘息を予防する効果が期待できます。喘息患者に対してフォルスコリン粉末10mgを投与したところ、強制呼気肺活量が上昇したと報告されています。

出典:https://ncbi.nlm.nih.gov/

 

【4】高血圧を予防する

フォルスコリンには血管拡張作用があり、血圧を低下させることで高血圧を予防する効果が期待できます。血圧を低下させる作用はいろいろな研究で明らかになっており、降圧剤などの高血圧の症状に用いられています。

 

コレウスフォルスコリで期待できるダイエット効果は?

ダイエット成功

コレウスフォルスコリの効果で紹介した通り、肥満を予防・緩和する効果は期待できるのですが、実際のところ今ある脂肪を減少させる効果はそれほど期待できません。

つまりコレウスフォルスコリを摂取しただけで痩せるのはちょっと難しいということですね。

コレウスフォルスコリは体内の脂肪を分解して燃焼しやすくしてくれますが、効率よく脂肪を燃焼させるためにはやはり有酸素運動が必要になります。

ダイエットにコレウスフォルスコリを取り入れる場合は、摂取するだけでなく軽い運動を取り入れるようにしましょう。あくまで脂肪燃焼をサポートしてくれるものだと認識しておいてください。

 

コレウスフォルスコリは危険?副作用について

コレウスフォルスコリは食品として食べる分には副作用はありません。「危険」と煽る情報も見受けられますが、摂取量や摂取目安を守っていればそれほど心配する必要はありません。

アメリカで行われた研究によると、3ヶ月間に渡り23人の女性にコレウスフォルスコリを摂取し続けてもらったが、副作用は見られなかったと報告されています。

出典:https://ncbi.nlm.nih.gov/

 

ただし体質や健康状態によっては副作用を引き起こす可能性があります。

一番多く多く報告されている副作用は「下痢(げり)」です。コレウスフォルスコリ自体が体質に合わない場合もありますが、サプリメントに含まれる他の成分が合わないケースもあるようです。

またフォルスコリンには血圧を下げる作用があるため、血圧が下がりすぎて「めまい」や「吐き気」を引き起こす可能性も考えられます。

コレウスフォルスコリのサプリメントには摂取量の目安が記載されていますが、飲み始めは少量からスタートして、体調を確認しながら摂取するようにしましょう。

 

コレウスフォルスコリを飲んではいけない人

  • 高血圧の薬を服用している人
  • 緑内障の薬を服用している人
  • 心疾患の治療をしている人
  • 妊娠中・授乳中の女性
  • 低血圧の人

 

上記にあてはまる人はコレウスフォルスコリの摂取を控えてください。上記以外にも定期的に病院に通っている人や、薬を服用している人は、事前に掛かりつけの医師に相談した方が安心です。

 

コレウスフォルスコリの飲み方・飲むタイミング

コレウスフォルスコリは1日2~3回に分けて摂取します。飲むタイミングとしては、食事の前、運動前の摂取が理想です。

 

基本的には朝夕の食事前に飲む

コレウスフォルスコリの成分をできるだけ長く体内に維持するために、朝夕の2回に分けて摂取するのが一般的です。またフォルスコリンには糖質の吸収を抑える働きもあるので、食事前に飲むようにしましょう。

 

運動前に飲んでダイエット

コレウスフォルスコリには脂肪分解促進作用があるので、運動前に飲むと効果的にダイエットをサポートしてくれます。筋肉をつけたり、軽い運動で代謝をアップさせて気になる脂肪を効率よく燃焼させましょう。

 

まとめ

コレウスフォルスコリの効果や副作用などについて紹介しました。

コレウスフォルスコリはダイエットを目的に取り入れる人がほとんどだと思いますが、ただ摂取するだけではそれほど効果は期待できません。過度な期待はせず、あくまで「ダイエットをサポートしてくれるもの」という認識で取り入れるようにしましょう。

また効果を十分に発揮させるためには飲むタイミング(食事前・運動前)も大切なのでぜひ覚えておいてください。

\ SNSでシェアしよう! /

アンチエイジング日記|しわ、たるみなど、年齢肌の悩み解消を応援しますの注目記事を受け取ろう

サプリ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アンチエイジング日記|しわ、たるみなど、年齢肌の悩み解消を応援しますの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!